お知らせ!

現在、Amazon主催で無料キャンペーンを実施しております。

私の新刊2冊が無料で入手できます。

大家ブログ集客塾 空室問題を解決し副収入もゲット!

2つの実体験から、民泊の成功ポイントを見た!

村上悠のメルマガ
メールアドレスを入力し登録をクリックしてください。

→ メルマガのご紹介

会社を辞め、まだ2日目ですが、いろいろ発見があります。

 

今朝、出かける寸前に、急に雨が降ってきた時・・

一瞬、今日は遅れてもいいかな・・

場合によっては・・いかなくても・・

 




 

サラリーマンを卒業するに際し、決めたこととは?

 

あれ?

会社を辞め、サラリーマンを卒業したのでは?

出社時間ってあるの?

って思われた方もいらっしゃると思います。

 

 

実は、私、自分に超甘く、自分との約束をよく破ります。

その事をよ〜く自覚しているため、今回、会社を辞め、サラリーマンを卒業するに際し、決めたことがあります。

それは時間です。

サラリーマンにとって、約束の時間を守るのは当然。

サラリーマン以外の方であっても、社会人として当たり前ですが。

特に上下関係、組織で動くサラリーマン社会では時間管理は必須です。

何があっても遅刻しない、

会議のスタート時間に遅れない、

約束の訪問時間の少し前に到着するようにする・・

時間を守るために、余裕をもって行動する。

これサラリーマンの基本。

最悪、たった一度の遅刻によって、とりかえしのつかないことになることも。

ビジネスチャンスを逃し、信頼を失い、再チャレンジする機会さえ奪われてしまうことだってあり得ます。

時間にルーズな人には信頼できないし、仕事を任せることはできないと。

 

会社を辞めると、基本、上下関係はなくなり、組織もないですよね。

何でも自分で好きなように決めることができます。

そうなると、自分に都合のいいように考え、行動するようになり、

会社を辞めた方の多くの方は、時間にルーズになるようです。

これまでの会社組織という束縛から解放されるわけですから、最初は仕方がないかもしれませんが。

 

私も、上下関係も、組織もありませんが・・

今後も、サラリーマン時代の緊張感あり、

メリハリのある時間感覚を持ち続けたいと思います。

そこが甘いと、何もかもいい加減になり、

信用失い、結果、全てがうまくいきません。

 

そこで、私のケースです。

平日の、仕事場の六本木ヒルズライブラリーに行く時間を、まず決めました。

そして、極力、その時間を厳守し、行動することを。

会社を辞めて、まだ2日目ですが、これまでのサラリーマン時代よりも、30分近く前倒しで一日をスタートさせてます。

朝、早く行動するのって、おすすめです。

仕事も効率よく、はかどります。

何よりも、気持ちいいです。

 

フルコースのフレンチで退職祝い!

ところで、昨日は、義理の母が、東京ステーションホテルのアトリウムで、フルコースフレンチで退職を祝ってくれました。

本当にありがたいです。

 

 

13時からスタートし、食べ終わったのが、15時近く。

これまで丸の内近辺に勤めていたので、実は会社の近く、何だか不思議な感じでした。

時間を守り、一方で、こういった時間もおおいに楽しみ、人生を謳歌したいです。

 

丸の内は私服の方が少ないです・・

しかし・・

六本木に比べ、丸の内は、私服の方が少なく、皆さん、背広を着ています。

これも今まで全く感じなかったこと。

会社を辞めてまだ2日目ですが、いろいろな発見があります。

 

長くなりましたので、この辺で、終えようと思います。

最後までお読みいただき、感謝です。

今晩、ワールドカップ、日本とポーランドの試合、どうなりますかね・・

 

Share