Google Search Console に「404」ページの増加とのエラーメッセージが・・

 

 

いつものようにクリック数、表示回数等を確認するために

Google Search Console を開くと・・

 




 

 

 

村上悠

それでは、順々に解説します。。

Google Search Consoleに何やら不気味な表示が。

 

http://サラリーマン大家さん.com/ での「404」ページの増加 とあり、ビックリです。

 

多くの方が、一度や二度見た経験があると思いますが、あの「404」のエラーです。

 

「404」エラーの意味とは?

 

簡単に説明します。

 

404とは、404エラーのことで別を404 Not Foundと言います。

 

要するにサーバーエラーの1つで、 そのページが存在していないときに表示されるものです。

 

 

 

冷静になって、状況を分析。

 

まずは、Google先生に相談し、さらにGoogleメッセージをよく確認。

 

Google Search Console上では、

 

「Googlebot がサイトをクロールしたときに発生したエラー」を見ると3/11から急激に増加し、「404」エラーが58ページもあること。

 

そして、「Googlebot がサイトをクロールしたときにのみ発生したエラーです(パソコン用では発生していません)。」が4ページあることが判明。

 

なぜ、3/11から急激に増えたのか、いろいろ調べて見たが、原因がイマイチよくわかリませんでした。

 

今回の対処方法とは?

 

googleのメッセージの内容をじっく読んでみると、

「該当する URL が完全に存在していない場合は、特に何かしていただく必要はありません。」とあります。

 

URLが完全に存在しない場合は、Googleの方で勝手に処理するらしく、こちらで何か対処しなくても問題ないということです。

 

早速、該当するエラーページをチェックしたところ・・全て、実際存在しないことが判明し、ホットしました。

 

特に対処せず、そまま放置することにしました。

村上悠

しかし・・404エラーがなぜ急激に増加したのか理由が不明なのが気になりますね・・

 

Share
2018年4月3日 Google Search Console に「404」ページの増加とのエラーメッセージが・・ はコメントを受け付けていません。 インターネット ネット