通常の不動産投資と比較しても、特区民泊はおいしい!しかし拡大できない6つの理由とは?

昨日の記事で、転貸であるにもかかわらず、家賃1ヵ月以上の収入があるという話をしたところ、いくつかお問合せをいただきました。

ありがとうございます!

 

 

「通常の不動産投資と比較しても、特区民泊はおいしい!しかし拡大できない6つの理由とは?」の続きを読む…

Share

特区民泊に動き!Airbnbでスーパーホストになりました!

今回は、現在、絶好調な、転貸型の特区民泊物件の話です。

大田区の特区民泊で、動きがありました。

 

「特区民泊に動き!Airbnbでスーパーホストになりました!」の続きを読む…

Share

大田区の特区民泊の最近の稼働状況は?

今回は、経営している大田区の特区民泊について、最近の稼働状況をレポートします。

 

 

 

特区民泊物件の最近の状況は?

現在の民泊物件の稼働状況は、ズバリ、絶好調です。

 

昨年(2018年)の6月に民泊新法が施行されてから、徐々に稼働率がよくなり、最近では、稼働率が80%~100%といった感じです。

 

宿泊者は、ブラジル、中国、インドネシア、韓国、台湾、ドイツ、アメリカ・・・本当に世界中から来ます。

「大田区の特区民泊の最近の稼働状況は?」の続きを読む…

Share

将来の簡易宿所を夢見ながら、素早く撤退⁉︎

今回も簡易宿所の話です。

現在、民泊が熱い九州のとある場所で戸建の民泊をしております。

スタートして、まだ2カ月も経っていませんが・・実は撤退を決めています。

こちらは、この物件に関するAirbnbの収入の画像です。

 

収入

決していい実績ではないのですが・・
でも立ち上げた月から、パラパラ収入があります。

やり方次第で、お宝物件になるはずでした。

でもやめます。決めました。

「将来の簡易宿所を夢見ながら、素早く撤退⁉︎」の続きを読む…

Share

民泊をはじめて・・1か月半がたちました。

ca44306e既にお話ししていると思いますが・・

4月の初めから、あらたに特区民泊で1室(4名可)、
将来的に簡宿も考えている1室(トイレ1Fと2Fの合計2つの戸建で8名可)を
スタートさせ、1ヶ月半近くが経ちます。

この2つの物件は、スタート時期はほぼ同じですが、
部屋の規模もタイプも、立地条件もかなり違います。

ただ一つ共通するのは、民泊の代行会社にフルサポートをお願いしている点。

私、本業がサラリーマンであるため、どうしてもゲストからの問合への迅速な対応、
緊急のトラブル対応を、自ら全て行うことは無理なので。

「民泊をはじめて・・1か月半がたちました。」の続きを読む…

Share