グーグルアドセンス狩りの対策方法

グーグルアドセンスで稼ごうと思われている方は、多いと思いますが、絶対にアドセンス狩りの対策を行いましょう。

ようやく、グーグルアドセンスで稼げるようになってきた・・・・・・よし、これから一気に稼ぐぞ、気合いで頑張ろう。。!(^^)!

なんていう時に、突然、アカウントが停止。これまでの努力が全て水の泡に。なんて、悲しいことに。(;一_一)

こんなことにならないよう、必ず、アドセンス狩りの対策を行いましょうね。

対策は、とても簡単にできますので、必ず行うようにしてください。

アドセンス狩りは、誰でも簡単に行うことができます。

あなたのGoogle AdSenseの広告を、

不正に大量クリックしたり、

広告コードをギャンブルやアダルトサイトに埋め込むことで、

規約違反にし、あなたのアカウントを、簡単に停止させることができます。

怖いですね・・

なんで、そのようなことを行うのか理由はよくわかりませんが、本当に怖いです。

それでは、さっそく、アドセンス狩りの対策を講じましょう。

【1】まずは、グーグルアドセンスの「ホーム」を行くリックします。

【2】次に「アカウント設定」をクリックします。

グーグルアドセンス001

(上の画像は、クリックすると大きくなり、見やすくなります。)

【3】「アクセスと認証」の項目の「広告の表示を許可したサイト」にアドセンスの広告を貼るドメインを入力します。例えば、http://●●●.com/ だとします。この時は、「●●.com」とだけを入力します。「http://●●●.com/」、「●●●.com/」では、ダメなのでご注意ください。

たった、これだけです。

あなたが、アドセンスの広告を貼るたびに、ここの項目にURLを入力し、保存するだけです。

このドメイン以外のURLに貼られた広告は、クリックされてもカウントされません。

これで安心して、アドセンスに取り組めますね。。

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す