ビジネスオーナーの意味がわかりますか?

憧れのビジネスオーナーになる方法はいくつかありますが、よく知られているのは、不動産賃貸物件のオーナー、大家さんになる方法です。

もし、あなたが既に、大家さんであれば、こちらの記事は、とても参考になります。 → 記事

 

それでは・・

ビジネスオーナーの意味を解説します。

 

サラリーマンとスマホ

私は、ビジネスオーナーになれるビジネスとして今、最も注目しています!

こちらの記事の最後に情報を追加しました。(2016/1/10)

 

収入源の複数化は、サラリーマンに とって、今後ますます重要になります。

 

今回は、私、個人の例についてお話します。

 

私は、常に、いったん仕組み化すれば、後は 自分で働かなくても、自動で収入が得られる

ビジネスオーナーを意識して取組んでます。

 

あなたは、ビジネスオーナーの意味が、 わかりますか?

 

自ら働く必要がある社長や自営業とは、 全く異なります。

 

ビジネスオーナーについて説明しますね。

 

ビジネスオーナーとは、「ビジネス」の 「オーナー」と、まさに、「ビジネス」を

「所有」している人のことで、自分以外の 他人に働いてもらうビジネスです。

 

自分で働かなくても、自動で収入が得られる ビジネスで、ビジネスオーナーには、その

ビジネスから生まれる収入全てが、 一旦、自分に入ります。

 

 

「ビジネスオーナーの意味がわかりますか?」の続きを読む…

Share