角川、100円の電子書籍

2012年9月にグーグルプレイが、2012年10月にキンドルストアが、2013年3月にiブックストアが続々とオープン。

これ、なんだかわかりますか?

そうです、話題の電子書籍のお店です。 「電子書籍が普及期を迎え、競争激しく・・」の続きを読む…

Share

電子書籍関心が高まるインターネットで購入できる有料コンテンツについて、男女20代~60代の男女1千人に対するアンケートを実施したところ、16.5%の方が、電子書籍を購入したいと回答したそうです。

ちなみに、ゲームが6.9%、音楽が12.5%、動画が12.6%でした。

ゲーム、音楽、動画より、電子書籍を購入したいということです。

で・・現在、既に電子書籍を購入したことがあるという方は、10.0%でした。

 

その内訳ですが、「よく買う」が1.2%、「たまに買う」が3.6%、「買ったことがある」が5.2%でした。

この記事(2013年2月20日)からも・・・今後、爆発的に、電子書籍が伸びる可能性がありそうですね。

Share

ここ1ヶ月の間、電子書籍、スマホアプリの可能性を模索し、研究しています。

正確に言うと、スマホアプリというよりは、iphoneアプリについて、

あのApp storeで入手できるアプリでね。

なぜ、ユーザー数はiPhone(37.8%)より、Androidの方が57.4%と多いのになぜ??

Androidアプリではなく、iPhoneアプリなのか??

このの回答は、次回以降で説明しますね。

そして・・・・

アプリの一つでもある、カテゴリーはブックに該当する電子書籍について。

この2つについて研究し、ほぼほぼ、行けると確信しました。

正直、まだまだ情報が本当に不足しているので、この2つの商材に頼るところが大きいのですが、今後、読者に有益な情報を継続して提供するiphoneアプリと、電子書籍に注力しようと思います。

その結果は、ブログ、メルマガで公開していこうと思います。

今後に期待してくださいね。

iphone5バックアップ 067たまたま、見つけたクローバー?

四葉のクローバーかな?

クローバーにもいろいろな種類があるんですね・・

 

 

Share

ネット、新聞、雑誌、書籍において、毎日のように「電子書籍」が
話題になってますね。

「電子書籍」という文字を見ない日はないくらいです。

そんな中、最近、電子書籍で稼ぐには?といった情報が、すごく多いような気がしますね。

今、研究中ですが・・

いずれにしても、今後、どんどん巨大化するであろう魅力的なマーケットであることは、確かなようです。

にもかかわらず、比較的、簡単に参入できる・・・

直感ですが、稼ぐことはもちろん、リスト取りにも、かなり活用できそうです。

どんな分野の電子書籍が売れるのか、
まだ参入者は少ない、そうは言っても多くの電子書籍がある中、どうやって(方法、ノウハウ)、より多く販売するのか?

いろいろ知りたいことがいっぱいです。

Share