ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)には、二度行かない理由とは・・

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。

確かに、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターは、
ディズニー以上の満足を得られる、期待通りのアトラクションでした。

評判通り、素晴らしいのですが・・USJは、正直言って、微妙です。

おそらく二度、行くことはないと思います。

その理由をお話する前に、
大満足のハリーポッターについて感想を書きます。

1220160122大阪・神戸 012映画ハリーポッターの世界を、妥協せず、徹底的に忠実に再現しています。

1220160122大阪・神戸 015まず、こちらは、ホグワーツ特急。

ホグワーツ魔法魔術学校の生徒が、
ロンドンのキングス・クロス駅から
ホグズミート駅まで乗っていたあの列車です。

ハリーポッター映画のファンの方は、たまらないと思いますね。

映画と全く同じ、魔法界が、
そこに広がっているわけですから・・最高です。

1220160122大阪・神戸 016魔法使いが住むホグズミード村。

屋根にある残雪、まさに本物、リアリティ満載です。

1220160122大阪・神戸 025ハリーポッターの映画にでてくる、お店がいっぱい。

1220160122大阪・神戸 026そこでは、魔法界のグッズや食べ物を実際に購入したり、食べることもできます。

1220160122大阪・神戸 047これは、魔法界でも人気の冷たいバタービールです。

ノンアルコールで、白い泡がプリンみたいな味で、
小さなお子さんも美味しそうに飲んでいました。

見るだけではなく、体験し味わうこともできるわけです。

1220160122大阪・神戸 040巨大なホグワーツ城も、映画そのもので、迫力満載です。

もっと時間が経てば、岩肌にコケなんかが生えたりして、
険しい岩山の威厳に満ちたお城になるんでしょうね。

1220160122大阪・神戸 042 撮影は禁止のためとれませんでしたが・・

世界初の3D化のハリーポッターのアトラクションは噂通り大満足です。

ホグワーツの空を飛びまわり、すぐ目の前のスニッチをつかめそうな感覚は、
臨場感あふれ、本当に迫力満点です。

何時間も並んで体験する価値はありますね。

ただし、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは、
単なるジェットコースター。

それも小さな子供向けの小規模なものなので・・
大人にはいまいちかもしれませんね。

小さなお子さん連れの方には、おススメですが。

大人の方で、このアトラクションに
長時間並んでしまうと・・
不満だけが残るかもしれないので、ご注意を。

それでは・・本題です。

1220160122大阪・神戸 002なぜ・・

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に、
二度行かないと思ったのか、その理由5つをお話します。

ディズニーランド、ディズニーシ―と比較してみると、、
よくわかると思います。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)は、
敷地そのものが狭いので、規模的な面では、
どうしてもディズニーランド、ディズニーシ―
にはかないません。

まあ、そこは仕方がないと思うのですが・・
そう言ったハードの面ではなく、
お客に対するおもてなしという、
ソフトの面でも、大きく劣るように思います。

詳細に説明していきます。

l_015■古いアトラクションが多過ぎる。

バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド。

あのタイムマシーンで時空を旅する映画ですが、
昔は、スリル満点のアトラクションだったかもしれませんが、
今では、正直、古過ぎます。

狭い限られた敷地なので、
どうしても映像系のアトラクションが多くなりがちですが、
どんどん進歩する技術を、取り入れていかないと、
お客は満足しません。厳しいですね。

そういう意味では、きゃりーぱみゅぱみゅ XRライドは、
よかったです。

ゴーグルをつけるだけで、
空を飛ぶきゃりーぱみゅぱみゅ の道案内で、
その後ろを、乗り物にのってついていくのですが・・
何と表現していいかわかりませんが、とにかく映像が、
リアルそのもので、新鮮でしたし、感動しました。

これは並ぶ価値があります。

ちなみに、この日は3時間以上の待ち時間でした。

空を飛んでいるようなスリルを味わえる
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(前向き)も
2時間待ちでした。

この新感覚のジェットコースターも並ぶ価値があります。

しかし・・一部のアトラクションに人が偏り過ぎです。

心底、楽しみたい、体験したいというアトラクションが、
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)には少な過ぎます。

その結果が・・この異常な待ち時間に表れているのでは。

l_044 ■チケット制度が複雑で、異常なほどに高額である。

今回、東京から1泊で大阪まで行って、
ハリーポッターを体験できないのでは困るということで、
待ち時間を短縮して7つの人気アトラクションを1回ずつ楽しめる
ユニバーサル・エクスプレス・パスを6600円(1人分)で購入。

その他に・・
通常の入場券を7200円(1人分)も購入する必要があります。

なんと、1人分が、13800円です。

確かに、ハリーポッター、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド、
きゃりーぱみゅぱみゅ XRライドも一切並ばず、乗れました。

しかし・・乗車時間が厳格に指定されていて、
それ以外は一切乗れませんし、
さらには、気にったアトラクションも一度しか乗れません。

とにかく制約が多過ぎです。

チケットの種類も多く、複雑で、おそらく、ほとんどの方は
わけがわからないと思います。

l_170■多くのアトラクションが、常に休止している。

今回、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~、
ジュラシック・パーク・ザ・ライド、ウォーターワールドが
残念ながら、休止中でした。

どれも楽しみにしていたのですが・・
それにしても多過ぎです。

これは明らかに、一度にサービスを提供しないで、
乗りたければ、再び来るようにと、
リピートを仕掛けているようにしか思えません。

■閉園時間、1時間前の気になる対応。

実は、今回、閉園時間のギリギリまで楽しもうと、

最後に、ターミネーター 2:3-Dのショーを

見ようと思ったら・・まだ1時間以上もあるのに、

既に終わっていました。

他のアトラクションも既に受付が終了しているものが多く・・残念。

ディズニーランドやディズニーシーは、午後10時が閉園時間だと、

多くのアトラクションは、その時間ギリギリまで楽しめるのが多いです。

ユーエスジェー(USJ)の場合、閉園時間には、

お客を施設の外に出すことを目的としているようにも思えます。

l_021■客のおもてなしより儲け主義。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の基本的なポリシーに、

お客を楽しませる、もてなすというよりは、

ビジネス優先、儲けることを重視しているように感じます。

リピーターを増やすために、常に多くのアトラクションを

休止させたり・・チケットがやたらと複雑で、高額なも、

売上、数字を優先させているようにも感じます。

以上、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の

リピートしたくない主な理由を、ご紹介しました。

0000001

最後に・・

ここで述べた事は、今回の旅に基づき感じたもので、

全て私的な感想です。

ユニバーサルに事実を確認したわけでも、

何らかの客観的なデータに基づくものではないので、念のため。

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加