エアコン室外機の盗難事件!その2

無題

 エアコン室外機の盗難事件の続きです。

こういった盗難は、中国の北京オリンピックの頃、つまり、2008年の頃は、多かったそうです。

が・・

最近は、あまりないらしいです。

なのに、なぜ??

本当に運が悪いです。

一般の鉄製品の買い取り価格は1キロ30円程。

それと比較すると、買取価格の高い室外機は、格段に効率がいいんだそです。

今後はどうしようか??

エアコンの室外機の盗難防止策は??

あれこれ検討。

一般に、この手の泥棒は、犯行に時間がかかるのを、何よりも、嫌がるらしく、

単純かもしれませんが、エアコン室外機を、固定するのが有効のようです。

盗難防止用のアンカーナットもあるようですが、

エアコン室外機をどうやって固定するかを、今後の防止策を考えないと・・

そして、保険。

保険を盗難も対象となるものにグレードアップ。

さらに・・

あらゆるリスクを想定し、例えばシャッターへの落書きなどの損壊、損傷にも対応できるように、フルカバーの保険に変更。

私の賃貸物件のように、普段、住民のいない物件は、狙われやすいので、特に注意が必要です。

保険も含め万全の対策で備えようと思います。

来週、物件の確認、エアコンの購入のために、現地へ行く予定なので、写真をアップしますね。

さらに続きます。

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す