デザイナーズ銭湯は賃貸経営のヒントが満載です!

055銭湯と言えば、昔からあるあの銭湯の
イメージがありますよね。

私は、チョット古い・・・なんとも味わい
深い、昔からあるレトロな銭湯が好きです。

ただ、利用者が減っているため、 残念なことですが、銭湯は、最盛期の 3割以下に激減しているそうですが。

 

ところで、あなたは、どこの銭湯も、
同じようなものだと思われたのでは?

そうでもないんですね。

生き残りをかけ、他との差別化を図る
銭湯、デザイナーズ銭湯が、
今、増えつつあるそうです。

表参道の交差点から2分の銭湯の清水湯は、
デザインがヨーロッパ調で、シャワーも
タイルも、全てヨーロッパ製だそうです。

shimizuyu

銭湯を趣味として楽しむ方には、
この個性的なデザイナーズ銭湯は、
結構、人気があるそうです。

ところで・・

賃貸物件の世界にも、デザイナーズ物件は
ありますよね。

ライフスタイルの多様化に伴い、
賃貸住宅にもこだわりや個性を求める
ニーズが高まっており、
このデザイナーズ物件は人気です。

普通よくある、特にアピールできるものも
ない、個性もこだわりもない賃貸物件では、
今後、ますます経営が難しくなります。

デザイナーズマンション、デザイナーズ
アパートは、こだわりある外観や
インテリア、斬新なプランニングや
コンセプトによるものが多く、他物件との
差別化、USPのヒントが満載です。

現在、経営されている賃貸物件に応用できな
いか、ぜひ研究されては、どうでしょうか。

 

456一度仕組みを構築すれば、向こうから入居者が自然と勝手に集まってくる方法を知りたくありませんか?

⇒ 『大家さんのネット集客術大全(無料)』

 

 

 

↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加