湯葉と豆腐のお店 梅の花で微笑ましい光景を目撃!

a10湯葉と豆腐のお店 梅の花は、少し高級感のある落ち着いた雰囲気のお店。

お店の入り口も、なかなかの雰囲気だと思いませんか?

和室の個室も多く、七五三、誕生日・・・・・・ちょっとしたイベントによく利用します。

湯葉と豆腐料理と言うことで、年配の方に好評で、家内の両親なんかが、遊びに来た時にも、よく利用します。

 

今回も、伊勢神宮からの旅行帰りの義理のお母さんとの夕食に、梅の花を利用。

夜の料理は、少し高目の価格設定で、最低でも4600円のコース。

今回は、このコースを梅の花膳いただきました。

a1

嶺岡豆腐、お浸し、湯葉煮、茶碗蒸し、お造り、名物とうふしゅうまい、おしのぎ、湯豆腐、生麩田楽、湯葉揚げ、湯葉グラタン、湯葉吸物、季節の飯物、香り物、デザート。

a2

食べ盛りの息子も大満足で、味といい、ボリュームといい申し分なし。

ただ、この日は、残念ながら、個室が全て満室ということで、他の方と一緒。

a3

もちろん、テーブルは別で、隣のテーブルとの間に壁(扉、スクロールの)もあるので、個室感覚で食事を楽しめますが。

a4

隣の席に、大学生風の3名が・・
男性2人、女性1 名。

この梅の花の客層からすると、どうも若過ぎる。

a5

すると・・

「単品で注文しようか・・」

「ねえ。どうする。」

「・・・・」

意味不明の会話が。

a6

お店の方とのやり取りの末、我々の注文したものと同じコースを注文。

a7

どうやら、最低価格が4600円とは、席に着くまで、全く知らなかったようで・・

ここで帰るわけにもいかず、おそらく、清水の舞台から飛び降りるように、覚悟を決めて、注文していたようです。

a8

4600円は、確かに、大学生には、高過ぎますかね。

お互いの所持金を確認し、ドキドキ、ソワソワしながら、注文している様子が、なんとも、微笑ましい光景でした。

a9

なんかホッとしましたね。

 

456一度仕組みを構築すれば、向こうから入居者が自然と勝手に集まってくる方法を知りたくありませんか?

⇒ 『大家さんのネット集客術大全(無料)』

 

 

 

↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年7月7日 湯葉と豆腐のお店 梅の花で微笑ましい光景を目撃! はコメントを受け付けていません。 グルメ