Android パッケージ名を無事変更。

昨日、パッケージ名の変更に失敗したので、今回は、慎重に作業を進めることに。

まずは、万一、失敗したことを考え、ファイルのバックアップを作成。

そして・・

(1) 商材のマニュアル通り、Android Manifest.xmlのパッケージ名を、

「Refactor」⇒「Rename」で修正して保存します。「Ctrl」+「s」で。

※この段階でgenのパッケージも変りますが、

src以下がエラーになるが気にしないように。

(2)Navigationの一番上のファイル名(おおもとの)を

「Refactor」⇒「Rename」で修正して保存します。

(3) パッケージエクスプローラでのsrc内のフォルダー部分を右クリックして、

「Refactor」⇒「Rename」で変更します。

これだけで、全て終了。

a20140607

エミュレーターも起動し・・全く問題ないようです。

落ち着いて、考えながら作業した結果、あっという間に終了です。

残り、あと少しの作業です。

(1)apkファイルの発行を行う(1度目)⇒(2)Youtube APIKEY の発行を行う。

(3)apkファイルの発行を行う(上書き)⇒(4)APKファイルのアップロードを行い、終了。

予習です。

・Androidアプリののapkファイルとは何ですか?

apkファイルとは、Androidアプリの本体ファイルのことで、

このAPKファイルを作成し、 アンドロイドマーケットへ公開することができます。

明日行う、(1)~(4)の作業で、トラブルになった時のことを考え、

念のため、パッケージ名を変更したファイルのバックアップをとることに。

本日はこれで終了です。

 

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加