ビジネスオーナーの意味がわかりますか?

サラリーマンとスマホ

私は、ビジネスオーナーになれるビジネスとして今、最も注目しています!

こちらの記事の最後に情報を追加しました。(2016/1/10)

 

収入源の複数化は、サラリーマンに とって、今後ますます重要になります。

 

今回は、私、個人の例についてお話します。

 

私は、常に、いったん仕組み化すれば、後は 自分で働かなくても、自動で収入が得られる

ビジネスオーナーを意識して取組んでます。

 

あなたは、ビジネスオーナーの意味が、 わかりますか?

 

自ら働く必要がある社長や自営業とは、 全く異なります。

 

ビジネスオーナーについて説明しますね。

 

ビジネスオーナーとは、「ビジネス」の 「オーナー」と、まさに、「ビジネス」を

「所有」している人のことで、自分以外の 他人に働いてもらうビジネスです。

 

自分で働かなくても、自動で収入が得られる ビジネスで、ビジネスオーナーには、その

ビジネスから生まれる収入全てが、 一旦、自分に入ります。

 

 

そして、その収入からビジネスで働いた方々 に報酬を分け与えます。

 

ザックリ説明するとこんな感じです。

 

イメージつかめましたか?

 

私は、常にこのビジネスオーナーになること を意識しながら、稼ぐための仕組み作りを 考えております。

 

そういう意味では、私のやっている株式売買、 不動産賃貸、インターネットビジネスは、

一旦、仕組みを構築すれば、自分で働かなく ても収入を得ることができるので、私は、こ

れらビジネスのビジネスオーナーなわけです。

 

株式売買、不動産賃貸、インターネットビジ ネスについて、順々に説明します。

 

まず、株式売買・・

ある銘柄の株式を購入することが、仕組み作りで、 その後は、株式が働き、勝手に稼いでくれる、 そこには、証券会社も入りますね。

株式売買は、ビジネスオーナーです。

 

次に大家さんビジネス・・

賃貸物件を購入したり、建てたりするのが、 仕組み作りで、その後は、不動産が勝手に

稼いでくれる、そこには、不動産管理会社も 入りますが、私は、まさに不労所得ビジネス

のビジネスオーナーになるために 大家さんになりました。

→ 大家さんビジネスより、リスクなく確実な変形型?不動産投資ビジネスがあります。

情報を記事の最後に掲載しました。

 

3つ目が、インターネットビジネス

自分の知識や経験そのものを価値あるコンテ ンツとして、インターネットを通じて提供 するビジネスです。

 

詳細は、後で説明しますが、ある仕組みで、 完全ではありませんが、集客も含め、ほぼ

自動化されており、基本、自分は何もしな くても収入を得ることができます。

 

ちなみに、アフィリエイトでは、ビジネス オーナーになるのは難しいと思います。

ここも、次回、ご説明します。

 

私は・・こんな感じで、経済的に独立を、 と言っても半人前ですが、でも精神的には、 以前と比べ、随分と楽になりました。

 

最後までお付き合いいただき、 誠に、ありがとうございました。

 

 

以下、追加情報です。

airbnb01ビジネス オーナーになるのに・・

リスクなく、誰でもほぼ100%実現できるビジネスがあります!

それは・・何かと話題になっており、民泊ビジネスです。 

⇒ まずは、民泊ビジネスのメリットをまとめましたのでこちらの記事をお読みください。

民泊1

 

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加