シニア向けシェアハウスです。

ここ数日、シェアハウスについて取り上げてきましたが、シェアハウスというと20代、30代の若い方が一緒に暮らすというイメージが強いですよね。 「シニア向けシェアハウスです。」の続きを読む…

Share

電子書籍が普及期を迎え、競争激しく・・

2012年9月にグーグルプレイが、2012年10月にキンドルストアが、2013年3月にiブックストアが続々とオープン。

これ、なんだかわかりますか?

そうです、話題の電子書籍のお店です。 「電子書籍が普及期を迎え、競争激しく・・」の続きを読む…

Share

オーダーメード賃貸とは?

賃貸住宅だってオーダーーメード最近、オーダーメード賃貸が注目されています。

借り手が、入居する前に、賃貸物件の壁紙や、すごいのは間取りも変更できるもの。

賃貸住宅でも自分好みの家づくりが楽しめると大人気です。

オーダーメードにかかるコストですが、借主が、費用を負担するケース(退去時の現状回復費用は不要というケースが多い)や、大家さん側が負担するものなど、やり方はまちまち。

しかし・・

借り手は自分の住みたい希望の家に住め、当然、長~く住むケースが多いわけで、大家さんにもメリットは大きいんですね。

借り手にも、大家さんにも、双方にメリットのある、オーダーメード賃貸は、これから人気になりそうですね。

Share

今後、電子書籍を購入したいという方が多いです。

電子書籍関心が高まるインターネットで購入できる有料コンテンツについて、男女20代~60代の男女1千人に対するアンケートを実施したところ、16.5%の方が、電子書籍を購入したいと回答したそうです。

ちなみに、ゲームが6.9%、音楽が12.5%、動画が12.6%でした。

ゲーム、音楽、動画より、電子書籍を購入したいということです。

で・・現在、既に電子書籍を購入したことがあるという方は、10.0%でした。

 

その内訳ですが、「よく買う」が1.2%、「たまに買う」が3.6%、「買ったことがある」が5.2%でした。

この記事(2013年2月20日)からも・・・今後、爆発的に、電子書籍が伸びる可能性がありそうですね。

Share

シェアハウスに入居する理由、入居者の年齢は?

20130406 001シェアハウスの事を正式になんと呼ぶか知っていますか?

国土交通省によると「シェア住居」というそうです。

①入居者同士の交流スペースが一ヶ所以上あり、

②台所、風呂場、トイレなどを共同で使い、

③第三者の運営事業者が管理する

この3つの条件をクリアしたものをシェア住居、シェアハウスといいます。

 

シェアハウスの老舗不動産屋さん、ひつじ不動産によると・・

シェアハウスの物件数は記事のグラフの通りですが、5年で4倍と激増!!

都道府県別では、全体の8割が東京に集中しているそうで、京都や大阪でも徐々に増えているとか。

入居者の年齢は、25歳以上30歳未満が、最多の53.8%、30歳以上35歳未満が、24.2%。

入居の理由は、賃料や初期費用の安さ、すぐに入居できる、のが理由で、

肝心の別の入居者とのコミュニケーションがとれるは、7位だそうで、この事実からも、シェアハウスにトラブルが多いというのも、よくわかるような気がします。

Share